医療法人社団 和敬会 和敬会について ごあいさつ 運営施設紹介 和敬会だより アクセス お問い合わせ
 
心の病、精神の病といっても実にさまざまです。しかし、共通した症状は只一つ“不安”です。

ですから我々の為すべき最大の仕事は患者さまたちに“安心”と“安らぎ”を提供することです。
当院はこのことを一番大切に病院づくりに努力しております。

また、患者さまたちの人権擁護と社会復帰、自立援助にも最大の努力を図っています。
幸い当院には専門医師の他、看護師、精神保健福祉士、臨床心理士、作業療法士、臨床薬剤師、臨床栄養士等々、多数のコメディカルスタッフがおり、 各職種の専門性を発揮し、質の高い精神科チーム医療を提供するようにしております。
更にご家族の方々にも心の病に対する理解を深めていただくため、家族心理教室、家族会等々を開催しております。

精神科における薬物療法の発展はめざましいものがありますが、何よりも大切なのは、
我々と患者さまたち、家族の方々が共にいつも「何か」を考えていくことであろうと思われます。
精神科における生物的-心理的-社会的な全人的治療というのはそのようなもの、と私は考えています。